論文執筆のためのアドバイス「ジャーナルのスタイルガイドを確認する」

100%品質保証の 安心サポート

お問い合わせはこちら arrow right icon

※見積は無料・1時間以内に送信します

ジャーナルのスタイルガイドを確認する

ジャーナルのスタイルガイドを確認する

スタイルガイドを確認する

スタイルガイドは、特定分野で論文を書く際に、そのルールを決めているある種の手引書です。

ジャーナルに論文を投稿しようと思っている著者であれば、どのスタイルに合わせて論文を作成するのかを確認しておく必要があります。
一部のジャーナルでは特有のスタイルを要求する場合もあり、これはジャーナルのホームページを訪問し、「Guide for authors」に入れば確認することができます。

学会でよく使われているスタイルガイドは「APA」「MLA」「CMOS」などがあります。
学術研究の際に、少なくともこのスタイルのうち一つは使うことになると思います。

このようなスタイルガイドは、その分量が多いため、各要求事項を熟知するのに時間がかかる可能性があります。
また、スタイルガイドは改定される場合もよくあるので、論文を作成する場合は最新のスタイルガイドを必ず確認する必要があります。

「APA Style」
APAは、アメリカ心理学会(APA)の公式スタイルガイドで、心理学、教育学、そして大体の社会科学分野の学術論文でよく使われています。

「MLA Style」
MLAは、現代言語協会(MLA)が学術原稿と研究論文の作成のためにおすすめするスタイルです。これは英語、外国語及び文学、文学論評、文化学を含める芸術及び人文学の分野で広く使われています。

「Chicago Style」
シカゴスタイルは、 人文論文の出典を引用する際に一般的に使われます。これは学術論文よりは出版物に対するスタイルガイドとしてよく使われています。

プレミアム英語論文校正サービス

学術分野で経験の豊富な認定された専門英語ネイティブが国際ジャーナル水準の校正サービスを提供します。万が一、100%の品質を保証し、お客様にご満足いただくまで対応いたします。

その他にも、翻訳からスタートしたい、オプションサービスにのみ関心がある、エディターを指名したいなど、お客様の要望に沿って柔軟に対応いたします。まずはお問合せください!

問合せ