論文執筆のためのアドバイス「先行研究の書き方」

100%品質保証の 安心サポート

お問い合わせはこちら arrow right icon

※見積は無料・1時間以内に送信します

先行研究の書き方

先行研究の書き方

先行研究の書き方

先行研究を考察するのは以下のような意味合いを持ちます。

1.研究の主題に関連して、どのような理論があり、どのような研究がどこまで行われているかを把握すること
2.先行研究で、いろんな方向性からみて、何かしらの問題点はなかったかを検討すること
3.先行研究間の一致点は不一致点を分析し、その理由を推測してみること
4.先行研究で扱われていない新しい関係性を考えてみること

ここで、先行研究で明かされていない部分への研究、もしくは先行研究で相違した結果に対する補足など、自分の研究の意義を裏付けることが一番重要となってきます。

プレミアム英語論文校正サービス

学術分野で経験の豊富な認定された専門英語ネイティブが国際ジャーナル水準の校正サービスを提供します。万が一、100%の品質を保証し、お客様にご満足いただくまで対応いたします。

その他にも、翻訳からスタートしたい、オプションサービスにのみ関心がある、エディターを指名したいなど、お客様の要望に沿って柔軟に対応いたします。まずはお問合せください!

問合せ